買取りQ&A

買取について

買取してもらうのに必要なものはありますか?
身分証明書のコピー(免許証、保険証、パスポートetc.)が必要になります。
なぜ身分証明書(本人確認書類)が必要なのですか?
古物営業法の法律により定められております。
有効期限が切れた身分証明書はご利用いただけません。
買取に関して年齢制限などありますか?
18歳以上(高校生を除く)からお申し込み可能です。
20歳以下は買取の際に保護者のサインと印鑑が捺印された同意書を頂ければ買取対応ができます。上限に関しては現在設定しておりません。
私は遠方(例えば沖縄や北海道など)に在住なのですが、買取は可能ですか?
もちろんです。無料でかんたんな『宅配買取』をご利用下さい。お申込み頂いてお品物の内容まで確認しますので、安心してサービスをお受け頂けます。
このページのトップへ

宅配買取について

宅配買取できない地域はありますか?
日本全国、どちらからでもお受け致します。
商品を送る途中で壊れたりしたらと思うと不安なのですが
運送保険が適用できますのでご安心下さいませ。
最高30万円までは保険が適用されますので、安心してお送り下さい。
もちろん契約の運送業者には大切に送ってもらうように指導をしております。
宅配キットを頼まなくても、品物を送ってよいですか?
特に弊社の段ボールでないといけない訳では御座いませんので、お客様ご自身で段ボールや袋をご用意頂いても結構です。また、少々お時間を頂きますが、弊社へその旨を電話連絡していただければご用意します。また京都・滋賀・奈良・大阪・兵庫であれば無料出張も行っておりますので、たくさん量がある場合などそちらをご利用頂いても結構です。
宅配用キットの到着場所指定はできますか?
申し訳ございません、古物営業法によりお送りできない決まりとなっております。
宅配キットの段ボールでは入りきらなかったのですが
特に弊社の段ボールでないといけない訳では御座いませんので、お客様ご自身で段ボールや袋をご用意頂いても結構です。
また、少々お時間を頂きますが、弊社へその旨を電話連絡していただければご用意します。
また京都・滋賀・奈良・大阪・兵庫であれば無料出張も行っておりますので、たくさん量がある場合などそちらをご利用頂いても結構です。
宅配用キットの到着指定はできますか?
はい可能でございます。配送先にもよりますが、翌日から5日ほどご有余を頂いておりますのでその点だけ予めご了承下さいませ。
このページのトップへ

お支払い等について

買取成立後いつお支払頂けますか?
出張買取と持込み買取の場合は、買取成立すれば即座に現金にてお支払できます。お振込みの場合は、金融機関の休業日を除く営業日で、翌日お振込み致します。
送料・振込み手数料は誰が負担するのですか?
弊社で負担させていただきます。
振込先の金融機関はどこでもいいですか?
国内の金融機関でしたら、ご指定の口座にお振込み致します。手数料は弊社が負担致します。
銀行口座が夫のものなのですが、振り込んでもらえますか?
ご家族であることの証明が必要になります。
この場合には戸籍謄本などのご家族である証明書をお送り下さい。
このページのトップへ

査定について

査定するのに費用はかかりますか?
お客様に費用は一切かかりません。全て無料で査定させていただきます。
電話・メールで査定はしてもらえますか?
はい、よろこんでお受けします。但し、値幅が生じます。
※実際にお品を見せていただいてから、正式な査定額を提示させていただきます。
買取金額はどのようにして決まるのですか?
日々最新データに更新の完全オリジナル査定基準に従って査定致します。
他店様にはない独自の販売ルートを持っているK-styleならではの高額査定にご期待ください。
査定金額が少額の場合、お断りしても大丈夫ですか?
大丈夫です。お申し付けください。
査定金額はどうやって教えてもらえますか?
お電話、メールのいずれかで連絡させていただきます。
郵送買取お申し込みの際にご指定いただけます。
このページのトップへ

金・プラチナ買取について

宝石が取れたり・内側にネームが入ったり・デザインの古いリングや切れているネックレス、片方だけのピアスがあるのですが少ししかありません。買い取って頂けるのですか?
大丈夫です!溶かしますのでどんなに古くても、汚れていても切れていても少なくても現金で高く買います。もちろん金とプラチナとのコンビ製品でもOKです。
金・プラチナ製品だと思うのですが、本物かどうか分からないのですが・・・?
専門のスタッフが金・プラチナかどうかを鑑定いたします。鑑定は無料ですので、お持ちいただくか、お送り下さい。
宝飾品以外のコインや小判・金歯などでもいいのですか?
金(K24・K18・K14等)プラチナ(PT1000・PT900・PT850等)製品ならどんなものでも大丈夫です。
鑑定していただいあと、その場で売るのかどうかを決めなくてもいいですか?
大丈夫です。よく考えていただき、お客様がご納得いただいた上で再度ご来店下さい。お待ちしております。
どの位の値段で買い取っていただけるのですか?持って行くのが少し不安なのですが・・・
ご安心ください!目の前で重量を量り明確に計算して、買取り値段を決めます。見積りは無料です。どうすることも出来なかった貴金属が「こんなに高く買ってもらっていいの?」と驚かれる位、高く買わせていただきます。
このページのトップへ

ダイヤモンド買取について

買い取れるのはダイヤモンドのついたものだけですか?
ダイヤモンド以外でも、金属の部分が金やプラチナのものであれば、ネックレスでも指輪でもイヤリングでもすべて買い取りが可能です。
ただしダイヤ以外の宝石を主としたのものに関しては、ダイヤの製品に比べて小売価格と買い取り額の差が大きくなってしまう傾向があります。
またメッキ製品のものはお買い取りできません。
素材が判らない場合は、お送りいただくかお持ち込みいただだければ当方で判別します。
購入した金額の何パーセントくらいで買い取って頂けるのですか?
ジュエリーの販売価格は、それぞれの小売店や小売方法によってまちまちですので、一概に購入価格の何パーセントとは言えません。

当店がお出しする査定額は、含まれている宝石の業者輸入価格に、地金の再調達価格を足したものです。デザイン代や加工代、卸業者や小売店のマージンなどは含まれていませんので、素材だけの現在価値ということができます。
ご購入金額に対する買取り査定額の割合は、一般に、コインや喜平のチェーン等が一番高く、次にダイヤモンド製品、最後に各種色石製品の順となります。
たとえば鑑定書付きのダイヤモンド製品で、小売店が広告の目玉商品として特に安く販売したようなものでは、買取り額が小売価格の70%以上に達する場合もあるのですが、反対に、複雑な流通経路で高いマージン率のお店から購入されたものの場合は10%にも満たないということもよくあります。
いずれにしましても、当店はまずお電話で概算額をお答えしますので、遠慮なくお尋ねになって下さい。
K−STYLEの買い取り額は、本当に高いですか?
高いです。自信があります。
特にダイヤモンド製品は、得意な分野ですので自信があります。例:1CT VVS1 Dカラー EX・100万円で買い取り致しました。
小さなダイヤでも、或いは大きなダイヤでも買い取りができますか?
はい、買い取れます。小さいものは0.2カラット台から、大きなものは1カラットを超すものまで、金額にすると一個数千円から、一個で一百万円を超すものまで買い取っています。
小さくても大きくても、それぞれの品質に見合った目いっぱいのお値段をおつけしています。
ほんとうに電話で見積もりできるんですか?
電話でのお見積もりはあくまでも概算ですので、「いくらからいくらくらいの間です」というかなり巾のあるお答えとなります。
鑑定書付きのダイヤ製品の場合は、鑑定書を見ながらお電話いただければ、より巾の狭いお見積もりを出すことができます。
鑑定書付きのものの場合、実際の買い取り額も、ほぼお電話でお答えした金額の範囲内となります。
では最終的な買い取り額はどのようにして決まるのでしょう?
電話でお答えした巾のあるお見積もり額に対し、最終的な買い取り金額は、お送りいただくかお持ち込みいただいて当店の担当者が製品を拝見した時に決ります。
製品の重さや寸法を計測し、微妙な質を見分けて、素材の価格をすべて合計して金額を出します。
お送りいただいた場合は平日翌日以内に、お持込みいただいた場合はお客様の見ている前ですぐ、お値段をお答えします。
もちろんそれを聞いてから売るのをやめることができます。査定料等は一切かかりません。
鑑定書の無いダイヤも買い取れますか?
もちろん買い取れます。
この場合、電話のお見積もりの段階ではダイヤの形とカラット数だけをお伺いすることになりますので、たいへん一般論的な上下巾の広い金額をお答えすることになります。
正確な金額は、やはりお送りいただくかお持ち込みいただいて、当店の担当者が製品を拝見した時に決ります。
鑑定書が無いからといって買取りが安くなるというものではありません。
あっても無くても、お値段はあくまでもそのダイヤの品質で決まるのです。
やはり古いものは安くなってしまうのでしょうか?
ダイヤモンドや地金の製品に関しては、年月が経っても品質自体が変わることは無いと考えて良いでしょう。 買い取り金額は品質で決りますので、品物の価値は変わらないと思って大丈夫です。
もちろん為替の変動や需要の動向で市場価格は毎日変化していますが、これは下がる時もあれば上がる時もあります。古ければ安いとは限りません。
もっともダイヤ以外の宝石の中には、古くなると磨耗したり亀裂が入りやすくなったりして価値が減少するものもあります。詳しくは電話でお尋ねください。
でも鑑定書が古いと値段が下がるという話を聞いたことがあります。
この件に関してはご説明が必要です。
ダイヤの鑑定書などに記載されているグレードには、昔から法律で定められた統一基準のようなものはありません。工業規格のようなものは無いのです。鑑定書を発行している鑑定所は、みなそれぞれ民間の営利企業です。 ですから、昔は鑑定所の違いによる鑑定内容のばらつきがそうとうありました。
たとえば一つのダイヤをA鑑定所に出したら色はDカラーとういう鑑定だったのに、B鑑定所ではFカラーになってしまうというようなことがよくあったのです。
近年、こうしたばらつきは業界団体の働きなどにより少しづつ統一され、徐々に狭まりつつあります。 ただし、その統一の過程で、基準はだんだん厳しいものになってきています。厳しい方の基準に全体を合わせる形で、まとめられつつあるわけです。
その結果、どういうことが起こるでしょうか?
たとえば古い鑑定書ではDカラーと記載されているダイヤモンドを、いま同じ鑑定所に持ち込んでみたらFカラーに書き直されてしまったというようなことが、実際に起こっているのです。
石の品質は変わっていない筈なのに、鑑定基準が厳しくなったために、グレードを下げられてしまうということがあるわけです。
買い取りの場合はあくまでもその物の現時点での価値を見るわけですから、こういった事情から、古い鑑定書にDカラーと書かれている石と新しい鑑定書にDカラーと書かれている石とでは、前者の方が現時点でのグレードは劣る石であり、値段が安くなってしまうものである可能性が高い、と言えるわけです。
箱や保証書はあった方が良いのですか?
よほど付加価値の高いブランド品でもない限り、箱や保証書の有無は値段に影響しません。 無くて大丈夫です。
昔ココ山岡で購入したものも買取りが可能ですか?
もちろん可能です。
ココ山岡でご購入の商品には「全日本宝石研究所」という所の鑑定書がついている場合が多いのですが、これはココ山岡の関連会社だったらしく、かなり甘い鑑定内容が記載されています。
売られていた値段に比べて、実際に使われているダイヤはだいぶ下回るグレードのものが多いのですが、実はまれに、さほど悪くないものもあります。 結局これは「全日本宝石研究所」の鑑定が一貫していなかったということなのですが、当店は最終的に使われているダイヤの品質を見極めて価格を決定しますので、ココ山岡だから必ず安くなってしまうとは限りません。
査定は無料ですので、とにかく一度、当店の査定をお試しになることをお勧めします。
送ってから売るのをやめることはできますか?
もちろんできます。 査定は無料です。ご返送料も当店の負担で確実にご返送します。 また、複数のものをお送り頂いた場合は、ひとつひとつ査定金額を出しますので、一部だけ売ることができます。
いま使っていないものでも、売ってしまうのが良いのか、それとも持っていてリフォームした方が良いのか、結局どちらが得なのでしょう?
たとえば、立て爪の古いご婚約指輪などは、普段使いができないという理由から、しまい込まれたままになっているケースが良くあります。
中のダイヤだけを生かして枠を留め変える、いわゆる「リフォーム」を受け付けてくれる宝飾品店は近年多くなってきましたが、これも意外にお金がかかるものです。
まわりに細かいダイヤ等の入っていない地金だけのシンプルな枠に留め変える場合でも、最低2万円から4万円位は覚悟しなければならないでしょう。そこそこの品質のメレダイヤやテーパーダイヤの入った、ややおしゃれな枠になりますと5〜6万から8万円位。デザインからオーダーして手作り物をということにでもなれば10万から20万円位、あるいはもっと、上はきりがありません。
いっそのこと売ってしまって、そのお金で気に入ったものを買ったほうが良いのか、あるいは使わなくてもやっぱり持ったままにしておくべきか・・・・。
みなさんこれは悩まれるところのようです。
いずれにしても、当店は買い取りの概算金額を電話でお答えしていますので、それを聞いてから、あらためて悩んでみるというのも手ではないでしょうか?
買取りしてもらうのになぜ身分証明が必要なのですか?
宝石や貴金属だけでなく、中古CDや美術品、古本など、一度お客様の所有になった物を業者が買い取る場合は、古物営業法という法律により、売る方の身分証明を確認しなければならないことになっています。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。
身分証明に記載の個人情報が他に流用されないか心配です。
身分証明の個人情報は古物営業法の定める帳簿への記載に使用し、他の目的には使用しません。 これも詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。
売ってしまった物について、後まで責任があるのでしょうか?
当店がプロとして値段をつけ、その値段で買わせて頂くわけですから、お客様には後の責任は一切ありません。 買い取りさせて頂いた後は、当店が全責任を負います。
買い取られた物は、その後どこに行くのですか?
当店では買い取らせて頂いたもののうち90%以上は、その日のうちに石部分と地金部分に分解します。
地金部分は溶解して、貴金属原材料として使用します。
石部分は再研磨し、新しい鑑定書・鑑別書等を取り直して提携先の小売店に納品しています。
ブランド物やデザインの新しいものなどのごく一部は、製品のまま再仕上げ処理をし、中古品販売専門の提携小売店に中古再生品として納品しています。
その際、例えばリングの裏側などにイニシャルや日付の刻印などがある場合は先に当店で削除処理をしています。
売った方の情報が、後まで製品上に残るようなことはありません。
このページのトップへ

その他

売る商品はきれいにするべきですか?
より高額な査定金額を期待できますので、査定に出される前にお手入れやクリーニングをされることをお勧め致します。
買取が成立しなかった品物はどうなるのですか?
金額で折り合いがつかなかった場合、弊社送料負担にて返送させていただきます。規定外商品につきましてはお客様のご負担になりますが、返送させていただきます。
故障中の時計は買取れますか?
はい可能です。(但し、査定額は正常に動作するものより低くなります)
買い取れなかったものはどうなるの?(金額が付かなかったもの)
希望がある場合は無料で返送いたします。希望がなければ、弊社で処分いたします。但し、返送希望で配送用キットの大サイズ1個に入りきらないサイズもしくは商品数の場合は、送料を負担して頂く場合があります。また処分内容によってはお断りすることもあります。
このページのトップへ

買取Q&A

買取取扱商品バッグ・財布・小物類腕時計ジュエリー・ダイヤモンド金・プラチナ靴・衣料・その他

買取Q&A

査定額アップの極意

こんなのOK!

金・プラチナ

K-Style 社長ブログ